京都府立山城勤労者福祉会館

新着情報

2017年06月12日更新
7月から9月開催の教室のご案内

 7月から9月に開催する教室をご案内します。是非ご覧いただき、ご参加ください。

 「やまきんサロン」については、ご利用者からのお誘いメッセージが寄せられています。ご一緒に活動していただくようお勧めします。
 
 その他、ご質問や新しい教室のご提案、やまきんサロンでの活動のお誘いなど、どしどしお寄せください。

 7月〜9月の教室案内の詳細については、トップページの「講座・イベントのご案内」をクリックしてご覧ください。

[ 詳細ファイル:7〜9月の教室案内 ]

2017年05月29日更新
受付・広報板・花壇のお知らせ☆

IMG_1358.JPG IMG_1354.JPG IMG_1356.JPG
こんにちは!
「やまきん」のある井手町付近では、まだ5月だというのに、すっかり初夏の陽気で、暑い日が続いておりますが、皆さまお住まいの地域はいかがでしょうか?

「やまきん」の花壇では、初夏の花々が咲き誇り、夏の気配を感じることができます。

また受付には、この季節らしく菖蒲の花を生けたり、広報板では、菖蒲の花と兜を折り紙で飾り付け、季節感たっぷりでお客さまをお出迎えしております♪

「やまきん」へお越しの際には、ぜひ受付もチェックしてみて下さい♪(^O^)/

2017年05月16日更新
やまきん文化講座『南山城の歴史ロマンとともに「山背古道」を歩く シリーズ2』が開催されました!

P1020938.JPG IMG_1238_(2).JPG
5/13(土)に、やまきん文化講座『南山城の歴史ロマンとともに「山背古道」を歩く シリーズ2』が開催されました!

南山城の歴史(古墳時代〜平城京・恭仁宮、そして平安京へと続く歴史)を紐解きながら、山背古道にある遺跡の紹介、現在の経済・文化の中にも残るその痕跡などを、楽しくそして分かりやすく学ぶことが出来ました。

講師をしていただきました、京都府立山城郷土資料館・主査 松尾史子先生、ご協力ありがとうございました。

今後、『南山城の歴史ロマンとともに「山背古道」を歩く シリーズ3』を、秋頃に開催する予定となっております。

日程が決まり次第、「やまきん」のホームページにて順次ご報告いたします。ご期待ください!

2017年05月07日更新
文化講座「南山城の歴史ロマンとともに『山背古道』を歩く」シリーズ2のご案内

 文化講座 「南山城の歴史ロマンとともに『山背古道』をあるく」の最終案内です。
 5月13日(土)までちょうど一週間となりました。まだお申し込みいただいていない皆さん、是非ご参加いただきますようお願いします。
 今回の講座の概要をお伝えします。
1 ヤマト政権が、地方豪族の連合政権であった古墳時代から、天皇を中心とした律令制度による中央集権国家へと大きく変貌を遂げるとともに、遷都を繰り返しながら平安京にいたるその過程を理解を進めます。
2 国の制度がどのように充実して行ったか、それとともに社会がどのように変化していったかについて、南山城の遺跡や出土品等考古学の資料をもとに、行政・経済・文化のれぞれの面から具体的に理解を進めます。

 今回は、「山背古道」を中心に南山城の古代歴史ロマンをかきたてられる、そんな内容となっていますのでご期待ください。

 案内チラシについては、[教室・イベント案内]をご覧ください。

 
2 

2017年05月02日更新
『南山城の歴史ロマンとともに「山背古道」を歩く シリーズ2』まだまだ参加者募集中!

yamasirokodou22.png
やまきん文化講座『南山城の歴史ロマンとともに「山背古道」を歩く シリーズ2』まだまだ参加者を募集しております!

普通のウォーキングに飽きた方!講演会で歴史を学んで、一味違う「山背古道」のウォーキングを楽しみませんか?

○開催日 : 平成29年5月13日(土)

○開催時間: 13:30〜15:45

○会場  : 山城勤労者福祉会館 第1会議室

○講師  : 京都府立山城郷土資料館(ふるさとミュージアム山城)
      主査 松尾史子 先生

○講義  : 「南山城の歴史と文化<飛鳥時代から律令国家の崩壊まで>」、
質疑応答

○資料代 : 1名 300円(当日受付)

○申込方法: 電話・FAX、または来館にてお申し込みください。
(電話:0774−82−3639、FAX:0774−82−3762)
 ※尚、FAXでのお申込み時には、住所・氏名・電話番号・講座名・人数を記入の上お送りください。

ご連絡おまちしております♪

▲ページトップへ

 

[ 前のページへ ] [ 次のページへ ]