小山市立生涯学習センター

利用案内

利用のご案内


生涯学習センターは、小山市内、市外を問わず、個人の方、団体の方、法人の方にもご利用頂ける施設です。

但し以下の個人、団体、法人には、ご利用をお断りしておりますのでご了承下さい。

  1. 物品の販売行為(展示即売、金融商品の勧誘など)
  2. 絵画商法(入場無料の絵画展で展示品を販売するなど)
  3. 商行為の勧誘(商品の宣伝、購入勧誘など)
  4. 政治活動(特定の政党などへの勧誘、政治参加など)
  5. 宗教活動(特定の宗教の勧誘、布教など)
  6. 医療活動(治療法やセラピーなどの実施と勧誘など)
  7. マルチ商法的資格ビジネス
  8. 代行、斡旋等、借主と利用者が異なる場合
  9. 公の秩序を乱す恐れが有ると認められる場合
  10. 善良な風俗を乱すおそれがあると認められる場合
  11. 宴会、飲食目的、酒類の持込など
  12. 大音量の楽器演奏、振動、騒音、悪臭など
  13. 建物、付属設備を損傷、汚損、減失するおそれがあると認められるとき

その例として

  1. メイキャップセミナーと称し化粧品や美顔器具を販売する
  2. 自己啓発セミナーと称し別の講座参加や他の有料セミナーを勧誘する
  3. 起業セミナーと称し、有料の情報商材や、有料セミナーを勧誘する
  4. 健康セミナーと称し健康食品を販売する
  5. お金のセミナーと称し金融商品・保険商品を勧誘する   など

またこれに類するご利用もお断りしています。

虚偽の申請で開催し、上記行為が認められた場合、開催中でも終了して頂く場合があります。


以下の場合は、施設利用料金が倍額になります。

  1. 有料の講演会、コンサート、絵画展、講習会などでの利用
  2. 無料の催し物だが、付随してCD、書籍などを販売する場合
  3. 主催者が講師料を取って教えるサークルなどの場合


使用料金のご案内

()内は土曜、日曜、祝日の料金

施設名 A
9時00分〜12時30分
B
13時30分〜17時
C
17時30分〜21時30分
ホール 3,500円 (4,000円) 3,500円 (4,500円) 3,500円 (4,500円)
ギャラリー 3,000円 (3,500円) 3,000円 (4,000円) 3,000円 (4,000円)
和室 1,200円 (1,200円) 1,200円 (1,200円) 1,500円 (1,500円)
セミナー室 1,200円 (1,200円) 1,200円 (1,200円) 1,500円 (1,500円)
託児兼資料室 1回 500円


新規登録について

初めて生涯学習センターをご利用になる場合、以下の手続きが必要になります。

以上、書類の提出完了後、審査させて頂き(2〜3日)審査通過の場合、ご予約開始となります。
なお、初回ご利用時、代表の方の本人確認の出来る免許証、保険証等のコピーを取らせて頂きます。



申込みについて

予約は、希望日が属する月の6ヶ月前から(ギャラリーは1年前から)センター窓口で受け付けています。

但し、ギャラリー展示(絵画展、写真展、生花展、書道展などは1年前からご予約が可能です。)

(例:4月1日に申込めるのは、4月1日〜6ヶ月後の10月31日まで、ギャラリー展示のみ4月1日〜来年の4月30日まで)

※展示以外のギャラリーのご利用は、他施設と同様6ヶ月前からのご予約となります。

貸出は、各利用者、1ヶ月5日までとさせて頂いております。(ギャラリーは10日)。

空き状況は『小山市公共施設予約システム』を参照いただくか、受付までお気軽にお問合せ下さい。

お電話で仮予約も受け付けています。仮予約後は、速やかにご来館、またはFAXにて本予約のお申込み(使用申請書の提出)をお願いします。


予約状況の確認はこちらからも出来ます。

小山市公共施設予約システム PC用   小山市公共施設予約システム スマホ用

または、以下の申請書を小山市立生涯学習センターまでご持参・FAX(0285-22-9116)いただいても施設のご予約や変更をすることができます。

  1.  小山市立生涯学習センターの利用について
  2.  新規登録申請書
  3.  小山市公共施設予約システム登録(変更)申請書
  4.  使用許可申請書
  5.  使用取消願
  6.  使用変更願

キャンセル料について

施設の使用を取消しする場合は申請が必要となりますので、所定の手続きをして下さい。

取消する日によっては下記のとおり使用料(キャンセル料)が発生します。



付属器具使用料

照明、音響、机、椅子等、備え付けの機器等は、無料でご使用ください。但し、下記の付属機器には使用料が必要です。

催し物が、入場料を徴収するなど有料の場合は、施設使用料と同様、付属器具使用料も2倍の金額となります。


  料金(1区分)
ピアノ(ベーゼンドルファー) 2,000円
DVDプレイヤー 500円
PCプロジェクター 500円



注意事項


▲ページトップへ